クラブ賞を贈呈しました

クラブ賞を贈呈しました。

「夢を生きる:女性のための教育・訓練賞」北川美由紀さん

「大学院女子学生奨学金」落合慧璃さん

北川美由紀さんは介護施設に勤務されています。既にお持ちの「介護福祉士」や「社会福祉士」の資格に加えて認知症の高齢者や、精神に障害を抱えた方々をより深く理解し、適切なサポートができるよう「精神保健福祉士」の資格取得に向けて通信教育も受講されています。家族を扶養しながら夢の実現のためにキャリアアップを目指して努力されていることを称え、クラブ賞を贈呈しました。

北川美由紀さんは、さらに国際ソロプチミストアメリカ連盟リジョン賞に見事入賞されました。「今回の受賞で、私を見ていて励ましてくださる方がいることを知り、大きな希望と勇気をいただきました。このことをばねに今後一生の社会福祉にお役に立てるよう精進してまいります」と感想を述べられました。

落合慧璃さんは長浜バイオ大学大学院博士課程後期課程2年生で「胃腸病の治療薬及び次世代医療の開発」について研究されています。研究のたゆまぬ努力と熱意を称えて、クラブ賞を贈呈しました。

「クラブ賞をいただき誠に有難うございます。この結果を励みに博士課程の審査合格、および自らの研究をさらに進めていけるように頑張ります」とお礼を述べられました。